MENU

すっきりレッドスムージーな妊娠中でも飲める?

すっきりレッドスムージーについては、たった一杯に栄養素が豊富に含まれており、ジュースにしたりゼリーにしたいすることが出来るので、妊娠中の特につわりで何も食べられない時には飲みやすいのでは?と想像してしまいますが、実際にはすっきりレッドスムージーな妊娠中に飲むことは大丈夫なのでしょうか?

 

いくらすっきりレッドスムージーが飲みやすくて美味しいからと言っても、妊娠中には避けたい成分が入っている時は胎児にも影響してしまう可能性があるのでいけませんよね。

 

ここでは、すっきりレッドスムージーが妊娠中にも飲むことが出来るのか?ということについて調べてみましたのでご紹介いたします。

 

すっきりレッドスムージーを妊娠中に服用しても大丈夫?

すっきりレッドスムージーについては、ホームページのQ&Aを見ると「妊娠中に飲むことは全く問題ない」と書かれています。しかし、もしも妊娠中にすっきりレッドスムージーを服用する時には、せめて安定期になってから飲むことをお勧めします。

 

これはなぜかと言いますと、すっきりレッドスムージーの中には甘み成分としてステビアが2種類配合されています。このステビアという成分は、長期的に摂取することでテストテロンという性ホルモンが減少してしまい、不妊症になる確率が高くなってしまうということが言われているのです。

 

また、妊娠中にステビアを摂取することによって、高血圧になったり、むくみが出やすくなすということも言われているのです。確かに、胎児が奇形になったり流産するというリスクは今の所ありませんが、母胎も健康でなければいけませんよね。

 

ホームページでも「急激な体重減少は母胎に負担をかけるので管理が必要」と謳っていますので、やはり安定期に入って流産のリスクが少なくなってきてから、もう1度すっきりレッドスムージーを服用することをおすすめします。

 

すっきりレッドスムージーを妊娠中に飲むなら食生活をしっかり整えよう!

とは言っても、妊娠中には体重増加が止まらない・・・つわりが終わったらご飯が美味しくてついつい食べ過ぎて先生から注意されたという人も少なくありません。そんな時にすっきりレッドスムージーで健康的にダイエットが出来たらとてもよいと思いますよね。

 

もしもすっきりレッドスムージーを妊娠中に服用する場合は、用法用量を守ることはもちろんですが、食生活でもしっかりと栄養のあるものを食べることが大切です。

 

たとえば、玄米を摂取することによって、ステビアの蓄積は防がれます。また、ステビアは摂取しすぎるとお腹が緩くなる場合がありますが、食物繊維が豊富な野菜をしっかりと食べて腸内環境を整えるようにしましょう。

まとめ

すっきりレッドスムージーを妊娠中に服用することは、基本的には大丈夫でしたが、ステビアという不妊症になる原因物質が含まれているので、長期的な服用はせずに安定期に入ってから飲むようにしましょう。

 

>>すっきりレッドスムージーの最安値はこちら