レッドスムージーのアレンジメニュー【飽きない工夫も大事です】

レッドスムージーは女性を中心に人気沸騰中ですが、いろいろなレッドスムージーがあるなか、よりおいしく飲めるようなアレンジ方法をご紹介していきたいと思います!レッドスムージーのアレンジ方法をたくさんご紹介していきますので、あなたに合ったアレンジ方法をみつけてください!

 

レッドスムージーのアレンジ方法まとめ

 

・水で割る
これはいちばん定番ですね!いろいろなレッドスムージーがありますが、まずは水で割るというのが定番です。水で割ることでレッドスムージー本来のおいしさがわかったり、それで味が苦手だなとおもってやめてしまう方もいるそうですね。レッドスムージーといってもパウダーだったり液体だったりいろいろあると思うので、まずは水で割って飲んでみると良いと思います。

 

・豆乳で割る
置換えダイエットをしている方であればなかなか水割りは腹持ちが良くないですよね。ここで登場するのが豆乳です。豆乳は女性にとって良いことづくめって知っていますか?いろいろな効果がありますが、有名なのはバストアップですよね!レッドスムージーを毎日飲む人であれば、豆乳でわることで豆乳も毎日摂取することができますので一石二鳥です!そして腹持ちも良いのでより効果的ですね!

 

・くだものジュースで割る
どのレッドスムージーを飲むのかにもよって味は変わってくると思いますが、100%のくだものジュースもなかなか合います。レッドスムージーにもくせがある商品があったりしますので、お気に入りのジュースで割ることで風味を消すこともできます。

 

・炭酸水で割る
水で割っておいしいレッドスムージーであれば、炭酸水で割ってもおいしいと思います!水よりは炭酸水の方が腹持ちも良いですし、炭酸が好きな人であればかなりおすすめです。

 

・ヨーグルトにかける
こちらはパウダーだとなかなか食べづらいかもしれませんが、液体のものだと食べやすいと思います。毎朝ヨーグルトを食べるのは健康にも良いですし、スムージーを飲んでいるというよりはおいしいスイーツを食べているような感覚だと思います。ヨーグルトにかけることでジャムのようなあじわいを楽しむことができますので、こちらもおすすめアレンジ方法ですね。

 

・牛乳
しっかりカルシウムをとりたいという方におすすめな飲み方です。豆乳よりはカロリーがありますが、そのぶん牛乳には栄養がたっぷりつまっていますので、レッドスムージーを牛乳でわるとより栄養を補給することができておすすめです。

 

レッドスムージーにもいろいろな商品がありますね。そのまま飲めるレッドスムージーもありますが自分なりにいろいろアレンジがきく方が楽しんで飲み続けられると思います!自分のお気に入りのドリンクに混ぜたり、かけて食べたりと飽きることなく味を楽しむことができますので、ご自身が飲んでいるレッドスムージーに合うアレンジ方法をぜひみつけてくださいね!スムージーなどは毎日続けることで効果が出ますので、日々いろいろな方法でアレンジしてみてください!