ファスティングの正しいやり方は?

ファスティングの正しいやり方はご存知ですか?ファスティングはやり方を間違ってしまうと危険につながることもあります。人気のダイエット方法のファスティングですが、改めて正しいやり方を知って健康的に痩せましょう!

 

ファスティングのやり方とは?

ファスティングとは英語の「fast」からきていますが、その本来の意味は「断食」です。断食といてば飲まず食わずの状態を指しますが、ダイエットとして流行しているファスティングのやり方は完全な断食とはちょっとだけ異なります。ファスティングダイエットのやり方は、酵素ドリンクや栄養ドリンクなど、栄養素はしっかり摂取するというやり方です。

 

つまり身体に必要な栄養素、美容と健康を考えたものはしっかり摂取しますが、余計なカロリーは摂取しないということですね。

 

また長期間おこなったからといって効果があがるというわけではありません。たしかに摂取カロリーが少ないという日が続けば体重は減っていくと思いますが、ファスティングとはずっと続けると必要なカロリーや栄養が摂取できずに身体はつかれてしまいますし、仕事や勉強に支障が出ることも考えられます。ファスティングのおすすめのペースは月に1度、土日に行うことです。

ファスティングで注意する点は?

≪生理中・妊娠中は避ける≫
ファスティングでは酵素ドリンクや栄養ドリンクは摂取しますが、1日に必要なカロリーを大幅にカットすることになります。つまり発達段階にある年齢の方などにはおすすめしません。そして女性は生理中はやめましょう。貧血になって倒れてしまう可能性も考えられますので十分に健康な時期に行うことをおすすめします。妊娠中の方も胎児に影響がありますのでやめましょう。

 

≪水分を十分にとる≫
ファスティングにはデトックス効果や便秘改善効果などいろいろなメリットがありますが、排出するものが多いということは身体の中の水分がどんどん失われていくということです。ファスティング中には水はもちろんですが、酵素ドリンク、栄養ドリンクなどを十分に摂取するようにしましょう。

 

ファスティング中にも運動は可能ですが、汗をかくとまた水分が失われますので運動前と運動後、また休憩中などにも水分を十分に摂取しましょう。

ファスティング中に飲んではダメなもの

ファスティングは固形物はとってはだめというのは常識ですが、飲み物でもなんでも良いというわけではありません。飲んだら危険ということではなく、効果的にファスティングするために飲まない方が良いものをご紹介します。

  • コーヒー・カフェラテなどカフェイン入りの飲みもの

人気の酵素ドリンクを飲んでいるという方は、カフェイン入りの飲み物を飲むことで酵素の働きを減少させてしまうことがありますので、もったいないですね。

  • 甘いジュース・牛乳

ダイエット目的のファスティングをしている方は注意です。ジュースにはかなりの量の糖分が入っています。水分を補給するのであればジュースより水やお茶の方が圧倒的に身体には良いです。